プロ野球順位予想2020

Tweet この順位予想をツイートする

NO.2899 2019年12月5日(木)13時40分

A・ロッドさんの予想 セリーグ編

1位 横浜
2位 中日
3位 巨人
4位 阪神
5位 広島
6位 ヤクルト

2020予想開幕スタメン
横浜:1梶谷(右)2:神里(中)3:宮崎(三)4:ソト(二)5:ロペス(一)6:オースティン(左)7:伊藤光(捕)8:今永(投)9:大和(遊)
中日:1:大島(中)2:京田(遊)3:平田(右)4:ビシエド(一)5:高橋(三)6:福田(左)7:阿部(二)8:加藤(捕)9:大野雄大(投)
巨人:1:吉川尚(二)2:坂本(遊)
3:丸(中)4:岡本(三)5:パール(左)6:陽(右)7:大城(一)8:小林(捕)9:菅野(投)
阪神:1近本(中)2:木浪(遊)3:糸井(右)4:ボーア(一)5:大山(三)6:福留(左)7:糸原(二)8:梅野(捕)9:西(投)
広島:1:野間(中)2:小園(遊)3:西川(二)4:鈴木(右)5:松山(一)6:長野(左)7:田中(三)8:曾澤(捕)9:大瀬良(投)
ヤクルト:1:太田(三)2:青木(中)3:山田(二)4:雄平(右)5:村上(一)6:中山(左)7:廣岡(遊)8:中村(捕)9:小川(投)
横浜が総合力で頭一つ抜けている。今シーズン、巨人を猛追しぎりぎりまで追い詰めた戦力は筒香のポスティングを除けばそのままで、そこに今シーズン不調だった梶谷がレギュラー争いに加わり層はかなり厚くなってきている。投手陣も、東・井納といった本来2桁稼ぐべき選手が期待通りの活躍をすれば22年ぶりのリーグVも夢ではない。

【ひとことコメント】



ひとこと返信
お名前  
ひとこと 

*あくまでも「ひとこと」です。改行はできません。





プロ野球順位予想