プロ野球順位予想2020

Tweet この順位予想をツイートする

NO.2812 2019年11月19日(火)20時19分

ヌマヌマさんの予想 パリーグ編

1位 ソフトバンク
2位 西武
3位 楽天
4位 オリックス
5位 日本ハム
6位 ロッテ

ソフトバンク
投手:中継ぎ、抑えは完璧。先発陣に厚みが増せば、申し分なし。
打撃:それぞれのスペシャリストがいる上に層も厚い。どうせ今の主力が怪我や高齢化しても次が出てくる。
西武
投手:2019年後半のニールがそのまま頑張れば優勝争い待ったなし。今井や高橋光成、多和田の安定が必須。平良や増田がいいだけに、頑張れ、先発陣。
打撃:秋山が抜けることによる2019年序盤のような低迷が不安。ただ、それでも強打の打線は間違いなし。秋山の穴を埋められると、優勝争いは必至。
楽天
投手:則本が例年通りの活躍を見せれば岸とのコンビは最強。投球回を稼いだ美馬の穴は辛島や石橋がフル回転するほかない。嶋の離脱はあまり影響がないのかも?
打撃:鈴木大地の加入により、より打線に繋がりが出てきそう。島内茂木銀次大地らを、ブラッシュ浅村が還す強打線に期待。
オリックス
投手:山本山岡の二枚看板は盤石。田嶋、荒西、Kー鈴木が後に続くかに注目。ディクソンの抑えは適正◎ 増井、頑張れ。
打撃:吉田正尚一強をどうにかしないと。ロメロ中川モヤがフル回転する必要大有り。宗や西浦の様な足の速い若手、T-岡田や安達のような実績のあるベテランが調和するとAクラスも??
日ハム
投手:有原におんぶに抱っこの2019年。上沢の怪我がここまで痛いとは。吉田輝星の様な有望若手はローテ入りのチャンス⁈宮西の次に出るセットアッパー出現にも期待。
打撃:2019年の太田渡辺の活躍は目を見張るものがあった。中田や王、清宮が期待通り打てば、隙のない打線になる。西川の盗塁数が気になるが… 内野守備が少し不安。
ロッテ
投手:佐々木朗希が1軍に上がらないとすると、美馬と種市、二木が先発陣を引っ張るか。涌井やボルシンガー、石川歩の様ないい投手がいるだけに、残念でならない。
打撃:鈴木大地の流出は超痛手だろう。井上や角中、清田が不振ではどうにもならない。ラグーンの設置があっても、昔のロッテの様な繋がりが欠けては低迷待ったなし。
2020年は我慢の1年か。

【ひとことコメント】



ひとこと返信
お名前  
ひとこと 

*あくまでも「ひとこと」です。改行はできません。





プロ野球順位予想