【法律】民法穴埋め問題

第百二十条

行為能力の制限によって取り消すことができる行為は、制限行為能力者又はその代理人、承継人若しくはをすることができる者に限り、取り消すことができる。

2   詐欺又は強迫によって取り消すことができる行為は、瑕疵ある意思表示をした者又はその代理人若しくは承継人に限り、取り消すことができる。

第百二十一条

取り消された行為は、初めから無効であったものとみなす。ただし、制限行為能力者は、その行為によって現に利益を受けている限度において、返還の義務を負う。

」に入る語は?

■動画を保存するなら→RealPlayer
世界最大級のインターネットFaxサービス
チラシが検索できる!あのお店の店舗情報も掲載中!|シュフー Shufoo!
ロリポップ!
国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!

 

《こたえ》

同意

*平成二五年一二月一一日法律第九四号より


新刊新書 漢字読みテスト 漢字書きテスト 名作文学 時事用語 歴史人名 現代社会 算数 道路標識

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です