【法律】民法【穴埋問題】

法律穴埋問題 「●」に入る言葉は?

「1」第四百六十六条 ●●は、譲り渡すことができる。ただし、その性質がこれを許さないときは、この限りでない。

「2」第四百六十七条 指名債権の譲渡は、譲渡人が債務者に通知をし、又は債務者が●●をしなければ、債務者その他の第三者に対抗することができない。

「3」2 譲渡人が譲渡の通知をしたにとどまるときは、債務者は、その通知を受けるまでに譲渡人に対して生じた事由をもって●●●に対抗することができる。

答えはこの先————————————-一般教養問題ブログ
国語・算数・理科・社会・時事などの問題を出題するクイズブログです

▼答え▼
1 債権  2 承諾  3 譲受人

———-2018年現在

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です