【法律】日本国憲法

法律穴埋問題 「●」に入る言葉は?


「1」第十五条 公務員を選定し、及びこれを●●することは、国民固有の権利である。

「2」2 すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。
3 公務員の選挙については、成年者による●●選挙を保障する。

「3」すべて選挙における投票の●●は、これを侵してはならない。選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない。
答えはこの先————————————-▶一般教養問題ブログ
国語・算数・理科・社会・時事などの問題を出題するクイズブログです

▼答え▼

1 罷免  2 普通  3 秘密

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です